廣瀬智央
Satoshi Hirose

  • 廣瀬智央 SatoshiHirose BeansCosmos 2015 Legume,pasta,gold,acrylicresin,marble,map,plastic,fruitofsweetgum,metasequoia h.25.0xw.25.0xd.25.0cm © SatoshiHirose
  • 廣瀬智央 SatoshiHirose BeansCosmos 2015 Legume,pasta,gold,acrylicresin,marble,map,plastic,fruitofsweetgum,metasequoia h.25.0xw.25.0xd.25.0cm © SatoshiHirose
  • Installation view from “Cherubino” at 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2013 © Satoshi Hirose photo by Kenji Takahashi
  • Installation view from “Cherubino” at 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2013 © Satoshi Hirose photo by Kenji Takahashi
  • Installation view from “Cherubino” at 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2013 © Satoshi Hirose photo by Kenji Takahashi
  • 廣瀬智央 SatoshiHirose Untitled 2013 ballpointinkandpaperonpanel 29.5x29.5cm © SatoshiHirose
  • 廣瀬智央 SatoshiHirose BeansCosmos 2013 Acrylicresin,map,plastic,beans,gold,nuts h.10.0xw.10.0xd.10.0cm © SatoshiHirose
  • 廣瀬智央 SatoshiHirose MythologyofBeans 2010 Legume(Soybean,Azukibean,Mungbean,Cowpea,Lentil,Chickpea,Mothbean,Pea,Uradbean),acrylicresin h.180.0xw.5.0xd.5.0cm © SatoshiHirose
  • 廣瀬智央 SatoshiHirose Monolith 2010 acrylicresin,pasta,color h.31.0xw.14.0xd.3.5cm © SatoshiHirose
  • Installation view from “il giardino dei sensi” at Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2008 © Satoshi Hirose photo by Kei Okano
  • Installation view from “il giardino dei sensi” at Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2008 © Satoshi Hirose photo by Kei Okano
  • Installation view from “il giardino dei sensi” at Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2008 © Satoshi Hirose photo by Kei Okano
  • Installation view from “il giardino dei sensi” at Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2008 © Satoshi Hirose photo by Kei Okano
  • Installation view from “il giardino dei sensi” at Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2008 © Satoshi Hirose photo by Kei Okano
  • Installation view from “il giardino dei sensi” at Tomio Koyama Gallery, Tokyo, 2008 © Satoshi Hirose photo by Kei Okano
  • installation view from il giardino dei sensi at Tomio Koyama Gallery, 2008 © Satoshi Hirose
  • 廣瀬智央 SatoshiHirose Untitled 2008 pigment, beans,resin,wax 250.0x250.0cm © Satoshi Hirose
  • オレンジの樹の家 Casa del albelo di arancia, 2006 steel, acrylic, tree, or orange tree, or ange, sail and LED 580.0 x 208.0 x 208.0cm installation view from The Distance for Touching the Sky atThe Sculpture Garden Museum VANGI MUSEO, 2006 © Satoshi Hirose
  • Stelliner - porch, 2006 acrylic regin, pasta, acrylic and granite 215.0 x 50.0 x 90.0cm installation view from The Distance for Touching the Sky atThe Sculpture Garden Museum VANGI MUSEO, 2006 © Satoshi Hirose
  • BLUE BOX, 2005 acrylic box and mixed media 27.3 x 19.3 x 14.3cm © Satoshi Hirose
  • BLUE BOX, 2005 acrylic box and mixed media 27.3 x 19.3 x 14.3cm © Satoshi Hirose
  • untitiled, 2004 ink and color pencil on paper 14.9 x 12.2cm © Satoshi Hirose
  • Casa del rosmalino/verde (Rosemary house/green), 2004 wood, bag, glass and rosemary 32.0 x 34.0 x 34.5cm © Satoshi Hirose
  • Casa del turmeric/giallo (Turmeric house/yellow), 2004 wood, bag, glass and turmeric 32.0 x 34.0 x 34.5cm © Satoshi Hirose
  • Torre della furtta (fruit tower), 2004 wood, glass, aluminium, orange and plant 32.5 x 32.5 x 150.0cm © Satoshi Hirose
  • Casa del peper oncino rosso/azzuro (red pepper house/bule), 2004 wood, glass, aluminium, red pepper and paint 33.0 x 39.5 x 80.0cm © Satoshi Hirose
  • I build house series 1995-2004, 1995-2004 © Satoshi Hirose
  • Casa della dolce (Sweets house), 2003 wood, wheel, aluminium and sweets 30.0 x 39.0 x 48.0cm © Satoshi Hirose
  • Alagha 1998, 2002 C-print mounted on plexiglas 120.0 x 180.0cm © Satoshi Hirose
  • installation view of "Beans Cosmos, 2002 © Satoshi Hirose
  • installation view from Lemon Project 03, 2001 © Satoshi Hirose
  • installation view of Archipelago (teatro), 2001 © Satoshi Hirose
  • Cosmos, 2000 18K gold, seed and glass 10.0 x 11.0 x 8.0cm © Satoshi Hirose
  • installation view from Project A.P.O., 1999 © Satoshi Hirose
  • 1993 newspaper and paper © Satoshi Hirose
  • world map 01, 1991 map and needle 10.0 x 10.0 x 10.0cm © Satoshi Hirose

廣瀬智央は1963年東京都生まれ。1989年多摩美術大学卒業後、1997年ミラノ・ブレラ美術アカデミーを修了し、現在もミラノと東京を拠点に活動しています。主な個展として「レモンプロジェクト 03(1997年、ザ・ギンザアートスペース、東京)、「2001(2000年、広島市現代美術館、広島)があります。その他グループ展として「パラディーゾ」(1998年、水戸芸術館、茨城)、「ネオトウキョウ」(2001年、シドニー現代美術館、シドニー)、「別府現代芸術フェスティバル2012『混浴温泉世界』」(2012年、別府、大分)、アーツ前橋オープニング展覧会「遠い空、近い空:空のプロジェクト」(2013年、アーツ前橋、群馬)など、世界各国で多くの展覧会に参加しています。小山登美夫ギャラリーでは2000年、2005年、2008年、2009年、2013年と5度の個展を行っています。

廣瀬は長年の異文化での体験を推敲し、日常的な素材を用いて視覚化した、透明感と浮遊感を伴う作品を制作しています。インスタレーション、パフォ-マンス、彫刻、写真、ドローイングなど様々なメディアによって、現実と記憶の世界が交差する世界観を生み出しています。

1963年 東京都生まれ
1989年 多摩美術大学卒業
1991~92年 イタリア政府給費奨学生として渡伊
1997年 イタリア、ミラノ・ブレラ美術アカデミー修了

個展

2016 「SATOSHI HIROSE」モリーぜ文化財団、モリーぜ州、イタリア
2015 「Heteronym」GalleriaUmbertoDiMarino、ナポリ、イタリア
2013 「ケルビーノ」8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery、東京
2012 「Winter Garden」Galleria Maria Grazia Del Prete、ローマ
2009 「Angelus Novus」Galleria Maria Grazia Del Prete、ローマ
TKG 代官山、東京
「Vertumnus」 板室温泉大黒屋、栃木
2008 「Microcosm」Umberto Di Marino Arte Contemporanea、ナポリ
「官能の庭」小山登美夫ギャラリー、東京
2005 「ブルーボックス」小山登美夫ギャラリー、東京
2004 「Pas au de-la」UmbertoDi Marino Arte Contemporanea、ジュリアーノ、ナポリ
2003 「Traveller」nicolafornello gallery、トリノ
「トランジット」TKGY at Lammfromm、東京
「ディープ・フォレスト」スパイラル/ワコールアートセンター、東京
2002 「ビーンズ・コスモス」広島パークビル・ストリートギャラリー、三菱地所、広島
2001 「Venezia, Krungthep」Project 304、バンコク、タイ
2000 「コート・ダジュール」Bギャラリー、東京
「2001」広島市現代美術館、広島
「day, day, day...」小山登美夫ギャラリー、東京
1999 「プロジェクトA.P.O.」佐賀町エキジビットスペース/佐賀町 bis、東京
「Viaggio」スパイラル/ワコールアートセンター、東京
「Barcheggio (Boating)」Murazzi del Po、トリノ
1998 「Birth 2000 - 考える」ギャラリー夢創館、神戸、兵庫
「Paradiso- Criterium 34」水戸芸術館現代美術ギャラリー、茨城
「Tra-mite」Hyperion Arte Contemporanea、トリノ
1997 「レモンプロジェクト03」ザ・ギンザ・アートスペース、東京
「Luce Rosa」Project for ATM、ミラノ
「Satoshi Hirose」Casa degli Artisti、ミラノ
1996 「Una Volta」リーセント・ギャラリー、札幌、北海道
1993 「Domicilio」Spazio Via Tosi、ミラノ

グループ展

2016 「フードスケープ 私たちは食べものでできている」アーツ前橋、群馬
「表現の森 協働としてのアート」アーツ前橋、群馬
2015 「本の空間 −ざわめきのたび」 京都精華大学ギャラリーフロール
2014 「The great illusion」Gallery of Art - Temple University、 ローマ
「銀座三越 × 小山登美夫ギャラリー アートセレクション展」銀座三越 8階 ギャラリー、東京
2013 「コレクション展 この星のうえで」ヴァンジ彫刻庭園美術館、静岡
「Why? Because the life…」Galleria Umberto Di Marino、ナポリ
「超京都 2013 平成の京町家」平成の京町家 モデル住宅展示場 KYOMO、京都
「アーツ前橋開館記念展 カゼイロノハナ 未来への対話」アーツ前橋、群馬
2012 「別府現代芸術フェスティバル2012『混浴温泉世界』」大分県別府市内各所(浜脇地区/中心市街地/鉄輪地区 他)、大分(「浜脇の長屋」宿泊施設として常設)
2011 「常設特別展 Art in an Office —印象派・近代日本画から現代絵画まで」豊田市美術館、愛知
「Four Dimensions plastic vision of time and space」Banca Akros、ミラノ
「超京都」名勝渉成園 (東本願寺)、京都
2010 「福島現代美術ビエンナーレ『HANA』」福島県文化センター、福島
2007 「未来への回路 −日本の新世代アーティスト」(海外巡回展)
2006 「空にふれるまでのあいだ」ヴァンジ彫刻庭園美術館、静岡
2005 「キュレーターの視点 - <点>と<網>」埼玉県立近代美術館
2004 「未来への回路 - 日本の新世代アーティスト」ローマ日本文化会館、ローマ
「Officina Asia」Rete Emilia Romagna、ボローニャ近代美術館、ボローニャ/Galleia Comunale d'Arte、チェゼーナ/Palazzo dell'Arengo、リミニ、イタリア
「アートがあればwhy not live for art?」東京オペラシティーアートギャラリー、東京
「楽しむ空間 - 一歩前へ!」宮城県美術館
「Exit Pistoia」Studio Allerruzio、ピストイア、イタリア
「未来への回路 - 日本の新世代アーティスト」シントラ近代美術館、リスボン
2003 「オープニング・エキジビジョン」小山登美夫ギャラリー、東京
「Sur-face: on the Threshold」ロ-マ日本文化会館、ローマ
「Premio Fondazione Michetti」ミケッティ・ファウンデーション、フランカヴィラ・アル・マーレ、イタリア
「大阪市立大学医学部付属病院小児科病棟プロジェクト」大阪市立大学医学部付属病院、大阪
「Cross Section 2」De Nederlandsche Cacaofabriek、ヘルモンド、オランダ
「Luoghi d'affezione」Paesaggio-Passaggio, Ikob Internationales Kunstzentrum Ostbelgien、エウペン、ベルギー
「テイクアートコレクション2003」スパイラル/ワコールアートセンター、東京
2002 「Per una mobilita' fenomenologica della forma」Galleria Pio Monti、ロ-マ
「Real_interface: Swimming across Your Eyes」Space_Ima、ソウル
「Full Contact」シラク-サ市立現代美術館、イタリア
「睡蓮2002:蒼の彼方へ クロード・モネ×廣瀬智央」アサヒビール大山崎山荘美術館、京都
「Architetture del Colore」Umberto Di Marino Arte Contemporanea、ジュリアーノ、ナポリ
「エモーショナルサイト」佐賀町食糧ビルディング、東京
2001 「Crossing spirit」TENT ロッルテルダム・ヴィジュアル・アートセンター、ロッルテルダム、オランダ
「先立未来」ルイジ・ペッチ現代美術センター、プラトー、イタリア
「Neo Tokyo」シドニ-現代美術館、シドニー
2000 「Periscopio 2000」Casina Roma、サンドナート・ミラネーゼ、ミラノ
「そして、振り子をはなつ」Tama Vivant 2000、多摩美術大学ギャラリー、東京
「Percorsi dello spirito anno duemilla」EXMA、カリアリ市立美術館、イタリア
「Piu' vasto del misurato 2000」リンク、サッサリ、イタリア
「Weihnachten 2000」シンデルフィンゲン市立美術館、シンデルフィンゲン、ドイツ
1999 「L'immagine rinnovata」I sotterranei dell'arte、モンテ・カラッソ、スイス
「Appesi ad un filo」En Plein Air Arte Contemporanea、ピネローロ、トリノ
「Frame」Galleria Biagiotti Arte Contemporanea、フィレンツェ
「Piu' vasto del misurato」Microbo Erotico Projectroom、ミラノ
1998 「Ende/ Neu」リーセント美術館、札幌、北海道
「Percorsi dello Spirito」Cittadella dei Musei、カリアリ、イタリア
「Interni d'artista」Villa Arredamenti、リスカーテ、メルッツォ、イタリア
1996 「Per Piacere」Project Room il Corridoio、ミラノ
1995 「Chiang Mai Social Installation」チェンマイ市内、タイ
Little Aperto、ヴェネチア

パフォーマンス

2013 「空のプロジェクト 遠い空、近い空」アーツ前橋、群馬
2002 「レモンプロジェクト03」シラクーサ市立現代美術館、イタリア
2001 「レモンプロジェクト03」シドニ-現代美術館、シドニー
「Cool down」Project 304、バンコク
1999 「バルケッジョ」ムラッツィ、トリノ
1998 「Per Piacere」Project Room il Corridoio、ミラノ
「レモンプロジェクト03」Hyperion Arte Contemporanea、トリノ
1997 「レモンプロジェクト03」ザ・ギンザ・アートスペース、東京
「永遠/現在」Casa degli Artisti、ミラノ
1996 「生きられた土地」札幌、北海道
1995 「水のドローイング」ダルセナ、ミラノ
1992 「水のドローイング」 ボルゴ・ポー、トリノ

パブリックコレクション

アサヒビール大山崎山荘美術館
ヴァンジ彫刻庭園美術館
国際交流基金
済生会福岡第二病院
佐賀町エキジビットスペース
資生堂
スルガ銀行
トヨタアートコレクション
マイクロソフト アート コレクション