柏原由佳

柏原由佳 / グループ展(ライプツィヒ、ドイツ)「Klassentreffen」

柏原由佳 / グループ展(ライプツィヒ、ドイツ)「Klassentreffen」
1月29日- 5月29日
Kunsthalle der Sparkasse Leipzig
http://www.kunsthalle-sparkasse.de/ausstellungsvorschau.html

作家プロフィール

柏原由佳

柏原由佳は1980年広島県生まれ。2006年武蔵野美術大学造形学部日本画学科を卒業。同年渡独し、2013年ライプツィヒ視覚芸術アカデミーを卒業。2015年同アカデミーマイスターシューラーを取得(Annette Schröter教授に師事)。2008年バウハウス・デッサウにて、同財団研究員Torsten Blumeによるキュレーションの個展「借景」展を開催し、2012年にはVOCA展に出展、佳作賞と大原美術館賞を受賞。
小山登美夫ギャラリーでは2011年、2012年、2013年に個展を行いました。2016年9月6日から11月27日には、大原美術館(倉敷市)にて個展「最初の島 再後の山」、9月2日から10月10日には8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryにて個展「空目つむぎ」も同時開催致します。

1980年 広島県生まれ
2006年 武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒業
2012年 平成24年度ポーラ美術振興財団在外研修員としてドイツにて研修(-2013年)
2013年 ライプツィヒ視覚芸術アカデミー卒業
2015年 マイスターシューラー号取得(Annette Schröter教授に師事)、ライプツィヒ視覚芸術アカデミー
現在、ドイツを拠点に制作活動